万人におすすめ!迷ったら学研の家庭教師
・豊富なコース
・比較的安価な価格設定
・信頼のトライアングルシステム
・無料体験授業の実施


外部リンク:学研の家庭教師ホームページへ

戦後すぐ、1946年に創業し、我が国の教育業界のリーディングカンパニーとして数々の事業を展開している学研の、家庭教師部門の評判や口コミを見てみましょう。

学研家庭教師の評判や口コミ

無事に志望校に合格することができました

先生のサイトでご紹介為されていた「学研の家庭教師」に頼んでみました。本当は先生の仰る通りプロの家庭教師に頼みたかったのですが、やはり予算の関係で学生を頼まざるを得ず不安な面もあったのですが、幸いご紹介いただいた先生はとても熱心に指導してくださり、教務の方にも色々と相談に乗っていただくことが出来、無事に志望校に合格することができました。

管理人

家庭教師センターというのは、必ずしも信用のおけるところばかりではありません。センターとは名ばかりの教材屋や釣った魚に餌はやらない系のセンターが存在しているのも確かです。

そういう業者はそういった事実を記載するとしつこくメールを送ってきたり、半ば脅迫のような言葉を投げつけてくるため、私の運営するサイトではそれらのセンターの記事そのものを全て消去いたしました。そういった意味では学研の家庭教師のように記事が存在していること自体優良家庭教師センターの証明とも言えます

受験終了までお世話になりました

大学生のお兄さんのような先生に来ていただき、子どもも話しやすいようで良かったと思います。元気もよかったですし、個人的にも好感触でした。子供も、私のいうことはあまり聞かない癖に先生の言うことは素直にきいているようでした。

特に不満がでるようなこともなく、受験終了までお世話になりました。

管理人

大手だけあり対応などもしっかりしているのが学研の家庭教師の特徴です。「学研」という看板を背負っているため家庭教師の大学生の選別もきちんとしている印象を受けます。

本当に感謝しております

子供が不登校になってしまい、どうしていいかわからない状態で頼んだのが学研の家庭教師でした。担当の女性の方にはよく話を聞いていただけ、プロの家庭教師として活動されている先生に来てもらうことになりました。

途中息子は先生のことを拒否したり部屋から出てこなくなったりしたのですが、それでも見捨てることはなく、粘り強く導いてくれました。本当に感謝しております。

管理人

生徒が部屋から出てこなくなるという体験は私も何度もしました。むしろ不登校の生徒の場合通過儀礼とも言って良いほど頻繁に起こることです。私も最初はどうしていいかわからなかったのですが、段々と経験を積むことでどうすればいいのかわかるようになりました。可能ならばプロの家庭教師を頼むのがやはり良いですね。

学研の家庭教師を選んで良かったと感じています

小学生になる子供への教育目的で依頼しましたが、私が学研に決めた理由は2点です。

1点目は、学研では特に小さい子供向けの学習教材や通信教育が充実しており、企業内に教育に対する基礎的なノウハウが豊富にありそうだと感じたためです。小さい子供に対しては、まずは飽きずに勉強に興味を持ってもらう事が大切だと考えておりましたが、自分だけではなかなか良いアイデアも浮かばなかったことから、学研のノウハウを試してみることとしました。

2点目は、インターネット上のクチコミで評判が高かったためです。1対1で指導するいただくため、先生と子供との相性や教え方、訪問時の態度など先生の品質を特に重視していましたが、学研の家庭教師は利用者も多くその評判も高かったため安心して依頼することができました。先生は大学生で非常に若い方でしたが、期待していた通り子供に対して勉強を嫌いにさせないよう基本的には優しく、時には気分転換を交えながら指導をしてくれ大変助かりました。小さい子供の場合はまだ集中力が続かないため、どうしても勉強を教える以外の遊びの要素が大切になってくると考えていましたが、先生は子供の気持ちをうまくコントロールしつつ勉強をする習慣を付けてくれました。このように、大人数で受講する塾とは異なりひ子供にあった指導をしてくれた点は、家庭教師を依頼して本当に良かったと感じました。

おかげさまで、子供も勉強に対する嫌悪感を抱くことなく学校生活を送ることができています。。
また、体調不良などに伴う急な日程変更などにも柔軟に対応いただけただけでなく、他の企業と比較しても安価な料金で依頼ができ家計的にも大変助かりました。
その他、依頼前に懸念していました先生のマナーという点でも、家庭に訪問した際の挨拶や指導中の態度など気になる部分も全く無く、学研の家庭教師を選んで良かったと感じています。

*口コミはクラウドサービスを通じて独自に集めたものやサイトに寄せられたものを掲載しています。

学研家庭教師の特徴

10年も前の話になってしまいましたが、私もかつて学研の家庭教師に講師登録をさせていただいていた時期がございます。そのころから変わった点や変わらない点なども含め、学研家庭教師の特徴をまとめさせていただきましいと思います。

・豊富なコース

・家庭教師としてはコストが抑えられる

・信頼のトライアングルシステム

・対応地域がかなり広い

・プロ家庭教師専門の「プレステージ」というサービスもある

・無料体験授業、無料カウンセリングなどがある

豊富なコース

学研の家庭教師は兎に角多彩なコース割りとなっていますね。

大きく分けると以下の通りです。

・幼児コース

・小学生コース

・中学生コース

・高校生コース

・不登校コース

・高卒認定コース

・プロ家庭教師コース

ここからさらに学年などで細かく分かれていきます。かなり広汎なニーズに応えられるようになっており、学研家庭教師の対応力の高さが伺えます。対応力という面では全家庭教師センターの中でもトップクラスだと言ってよいでしょう。

家庭教師としてはコストが抑えられる

家庭教師派遣センターとしてはかなり安価です。

例えば中学生1年生コースですと、月4コマ各60分で12800円(税抜き)となっており、1時間あたり3200円計算となります。

同業であるマイナビ家庭教師などは1時間 6400~13000円(税抜)となっており、同業他社と比較してもかなり抑えられた費用だと言えます。

通常、学生家庭教師の場合1時間で税抜3500~4500円ほどが妥当であるため、スタンダードな価格であると言えますね。

信頼のトライアングルシステム

学研の家庭教師では、生徒および保護者・学研教務部・登録講師の3者で織りなす「信頼のトライアングル」を重視しています(トライアングルシステム)。

大学の教務部や掲示板などを利用した個人契約とはこの点が大きく異なると言えますね。間にセンターが入っているため直接講師に言いにくいことも言え、指導状況の相談などもできるようになっており、所謂ユーザビリティの高いサービスだと言えるでしょう。

対応地域がかなり広い

北は北海道から南は鹿児島までかなり広い範囲に対応しているのが学研の家庭教師です。この点は、後述いたしますが学研の強みでもあり弱みでもある部分でしょう。

なお全国すべての地域に対応している訳ではないため、詳細な対応地域は公式ホームページにてご確認ください。

プロ家庭教師専門の「プレステージ」というサービスもある

学研の家庭教師は元々タートル先生という家庭教師センターを吸収する形でできたセンターです。現在でも学生派遣が中心の学研家庭教師とプロ家庭教師専門のプレステージの2つのレーベルが存在しています。この点についても後述いたします。

無料体験授業、無料カウンセリングなどがある

最も基本的であり最も重要な点ですね。

実際に契約する前に生徒との相性などをチェックできるのでそこで信頼できる講師なのかどうかの見極めが肝要となります。

個人的に良い家庭教師の条件として、

① きちんと挨拶できるか

② ホウレンソウ(報告・連絡・相談)がちゃんとできるか

③ 成績アップまでのプランが具体的か

という3点を見極めのポイントにするのが良いと思います。この3点をきちんと満たしている家庭教師は高確率で優秀な家庭教師だと言えます。

プロ家庭教師専門の「プレステージ」

学研の家庭教師グループにはプロ家庭教師専門の「プレステージ」というレーベルが存在しています。

文字通り学生は派遣せずにプロの家庭教師のみを派遣するサービスとなっており、その分料金は高めとなっています。

家庭教師業界の難しい所なのですが、プロなら必ずしも学生よりも優秀かというそうでもないのが悩ましい所です。

平均値で言ったらプロの方が圧倒的なのですが、学生講師にも優秀な人物はいます。大体のサービスがそうであるように、高かろう良かろうとは限らないが高い方が良いサービスである確率が高くなる、と言った感じですね。

安定性を求めるなら高くてもプロへ、料金を考えるなら学研の家庭教師へ依頼するのが良いでしょう。

学研家庭教師の長所や短所は?

私見で述べる学研家庭教師の長所と短所は以下のようになります。

学研の家庭教師の長所

・料金が控えめである

・対応地域が広い

・対応できるニーズが広い

学研の家庭教師の短所

・登録されている家庭教師の当たり外れの差が激しい

同業他社に比べ料金が抑えられるというのはやはり大きなメリットとなりますね。

また、学研の持つ広大なネットワークを使えるため全国のほとんどの地域に派遣可能であるのは大きな強みです。

ただ、地域が広いということは所謂「選択と集中」の観点からすると必ずしも良いこととは限りません。

特に地方では講師が集まりにくい傾向にあり、人手が足りずとりあえず登録に来たら即採用という場合もあり得ます。さすがに学研の採用はそこまでザルではないと思われますが、優秀な講師をいつでも確保できているかと言うと疑問符がついてしまいます。

また、特定の専門分野に特化した家庭教師センターではないため、例えば中学受験ドクターで実施しているようなノウハウの伝授などが出来る訳ではなく、ミーティングはあくまで生徒の状況の確認などにとどまります。

そのため講師によって当たり外れが大きい点はどうしても構造上避けられない点となります。

もっとも、学研の家庭教師では無料体験授業が受けられるため、そこでしっかりと家庭教師の良しあしを判断すれば良いだけですので、積極的に利用して良い家庭教師センターだと言えるでしょう。

幼児コースや不登校コースを置き、専門のスタッフを配置するなど対応力の高さは非常に魅力的だと言えますね。

学研の家庭教師ははたしておすすめ? 同業者が辛口で評価!

総合評価:B

学研の家庭教師のおすすめ度はかなり高いです。

総合家庭教師としてはトップクラスのおすすめ度と言え、当サイトの評価は「B」とさせていただきます。

専門家庭教師以外では最高評価ですね。

学研という名前を背負っているだけありサービスの質はよく、安心感と安定感があります。センターの管理能力も高く、安心して申し込んで良い家庭教師センターと言えるでしょう。

関連外部リンク:学研公式ホームページへ