スタディサプリで学力アップ!

・月額980円という圧倒的なコストパフォーマンス
・教科書毎の授業が用意されている
・いつでも何度でも授業が見られる
・プロが舌をまくほど質の高い講義


 

スタディサプリ小学生の評判と口コミ

大手予備校の人気講師が小学生にわかりやすく、楽しく興味を持たせるような授業をしています。子供と一緒に動画を見ましたが、学校と同じように黒板に先生が図や絵を描きながら教えてくれます。初めて見てもわかるように、易しくわかりやすく教えてくれるので、予習に良いです。子供に興味を持たせるような、授業に関連した楽しい雑談も混ぜ、大人も勉強になりました。授業の質は大変高いです。毎月980円ではコスパが良いです。特に理科の授業が楽しくためになりました。
子供が飽きずに続けられる工夫に、サプモン(サプリモンスター)を育てるゲームがありました。勉強を進めるとサプモンが成長します。
最初は楽しく取り組んでいましたが、だんだん飽きてしまいました。スタディサプリは家で気軽に勉強ができるのですが、一方的な動画を見て勉強するので、小学生ではモチベーションを保つのが難しかったです。
中学生くらいになり、自ら毎日勉強して成績を上げようと強い意志を持てたらスタディサプリは良いと思います。
家庭学習の補助として、親がわからないところをスタディサプリを見て学習し、子供に指導するという使い方は良いと思います。43歳保護者 スタディサプリ小学生コース 5年生

 

娘が小学校六年生の時にCMで見てスタディサプリの事を知り娘に話したところ一度やってみたいというのでスタディサプリを始めて見ました。その当時は塾に通っておらず通信制の自宅学習教材勉強していたのでパソコンで行う勉強がどんなものなのか興味があったのでスタディサプリを始めました。娘本人曰く話をして説明してくれるから参考書よりもわかりやすくいつでも空いた時間にできるから楽しいと言っていたので1年近くは続けていたと思います。本人も時間を見つけながら苦手な勉強にスタディサプリを利用していたので娘には合っていたのだと思います。現在は娘が中学生になり部活や学校が忙しく週末に塾に通うことにしてしまったのでスタディサプリは退会してしまいましたがとにかく値段が安いこと、いつでも時間があるときに勉強することができて何より塾への送り迎えをしなくて済むと親にとってはありがたかったので次は下の子が高学年になったらスタディサプリで勉強させようと思っています。

41歳 保護者 スタディサプリ小学生コース 6年生

 

 

スタディサプリ小学生の特徴は? 長所や短所なども徹底解説!

 

スタディサプリの利用法は、まず会員登録をし、その後は授業を見る⇒問題集の問題を解くというシンプルなものになっています。

授業はPC,スマートフォン、タブレットなどで見ることが出来、大手の予備校などでご活躍されている方が担当されています。

 

私が思うスタディサプリ小学生の長所は以下の通りです。

スタディサプリ小学生の長所

・月額980円(税別)という圧倒的なコストパフォーマンス

・いつでもどこでも何度でも授業を見ることができる

・まなレポを通じて保護者がある程度学習の進捗状況を知ることが出来る(強制力がある程度ある)

・塾と違い送り迎えや帰り道の心配をする必要がない

通常、塾に通わせ5教科受講するとしたら月に数万円かかります。家庭教師ならさらにかかり、進研ゼミやZ会などの通信教育でも月に5000円前後かかるのが普通ですが、スタディサプリ小学生講座であれば月額980円(税別)という驚異的な安さで受講が出来ます。1日に換算すると40円を下回り、しかも毎日でも受講できるという。量とコストに関しては間違いなくNo.1通信教育と言えるでしょう。

更に、個人的に大きいのは下の2点かなと思います。

通信教育全般における永遠の短所とも言えるのは「強制力のなさ」です。通信教育は本人の自主性に任される部分が大きいためサボることが出来てしまうため、教材が机に積まれているのをよく見ます。

その点、スタディサプリ小学生には「まなレポ」というサービスがあるためある程度保護者の方が子供の学習状況を知ることが出来ますし、ある程度の強制力があると言えます。

これは保護者の方にとって大きなメリットであると同時に、子供がサボりにくくなる機能があるため大変有用です。

具体的にはお子様が授業を受けた翌日と翌週に実際に受講した内容に関するメールが保護者の方に届き、どの教科をどれだけ勉強してどれだけ理解したのかという点まで把握することができる優れた機能です。

また、特に女の子を持つ保護者の方に嬉しいのが、夜道を歩かせるなどの危険をおかさせる必要がない点ですね。塾と違い自宅で学習することが出来るため送り迎えの必要もありません。

自宅でプロの授業を安価に受けられることのメリットはとても大きいと言えますね。

スタディサプリ小学生の短所

・学校の教科書に対応している訳ではない(2017年6月現在)

・添削機能はない

最近、スタディサプリ中学生の方は各教科書に準拠した講義を受けられるようになりましたが、小学生の方はまだそのような段階には至っていないのが現状です。また、カリキュラムを自分で決める必要があるため学校の進度と合わせるのが大変であるというデメリットがあります。

この辺りは学校の進度に合わせた教材が送られてくる進研ゼミとは対照的だと言えますね。

また、進研ゼミにある赤ペン先生のような添削機能がない部分も短所に含まれると思います。

業界的裏事情を申せば、添削というのは人件費がかかります。スタディサプリのコストパフォーマンスの素晴らしさはそう言った部分の裏返しでもある訳ですね。

関連:進研ゼミ小学生講座の評判や口コミまとめ

両サービスはお互いを補完し合うという面もあるためいっそ両方やるというのも個人的にはありだと思います。

 

スタディサプリ小学生は中学受験に対応しているの?

結論から言うと対応していません(2017年6月現在)

スタディサプリ小学生はあくまで学校の授業を補完するものです。

全く使えない訳ではなですが、中学受験も基本的には小学生の学習内容から出題されるため基礎的な力をつけるという意味では役に立たないこともないです。

ただ、つるかめ算や流氷算などの特殊算など中受特有の知識には対応していないため中学受験をされる場合はやはり日能研などの専門的な塾に通うもしくは進研ゼミ中高一貫講座などそれに特化した通信教育を受けるのが良いでしょう。

本音で語る!!はたしてスタディサプリ小学生はおすすめなのか?

かなりおすすめ度は高いですね。

 

・コストパフォーマンスに優れている

・自宅で学習できる

・ある程度強制力を付与できる

 

以上の3点がスタディサプリ小学生講座の強みでありおすすめポイントとなります。

多少カリキュラムや学習スケジュールを組むのが難しい面もありますが、その辺りは保護者の方がうまく調整するとスムーズにことが運ぶでしょう。

高校に入学するまでの学習は保護者の学習という言葉もあるぐらいで、小学生の学習の成否は保護者の方の頑張りにかかっている部分が大きいです。

その負担を軽くするという意味でも、スタディサプリのおすすめ度は高いと言えますね。