静岡県に本拠を置き、東証一部にも上場している秀英予備校について詳しく見ていきましょう。

秀英予備校の特徴

・東証一部に上場している

・小学生から高校生まで対応している

・北は北海道、南は沖縄まで校舎が存在している

・集団授業と個別授業(秀英PAS)がある

・映像授業の秀英id予備校もある

通信教育の雄Z会同様静岡県発祥の民間教育企業となります。

静岡発祥で全国展開する企業は多いですが、何か秘密があるんですかね。

小学生から高校生までのコースがある予備校で、主に北海道、福岡、愛知、静岡に力を入れている感じがしますね。

秀英予備校本体は集団塾で、個別指導の秀英PAS、映像授業の秀英id予備校も存在しています。

秀英予備校の合格実績

大学受験合格実績(一部)

大学名 合格者数
旧帝国大学 54名
国公立医学部 10名
早慶上智 28名
明青立法中 174名
関関同立 126名

 

高校受験合格実績(一部)

高校名 合格者数
札幌東西南北合計 93名
旭川東 44名
旭丘 12名
一宮 19名
修猷館 25名
静岡 187名
浜松北 99名

 

合格実績は2018年のものになります。

秀英予備校の評判・口コミ

個々へのサポートも充実していると感じました

中学三年生になる直前の春期講習から試しで初め、講習の終わりと同時に入塾しました。初めの頃は様々なレベル帯の子達が混ざって授業を受けていましたが、受験が近づいていくにつれて目指す高校のレベルごとにクラス分けされました。

その為自分に合ったスピードやわかりやすさの授業を受けられたので、無理なく続けることが出来ました。授業中は集団なので個別で教わることはあまりないですが、休憩時間や帰る前には先生が生徒の疑問点の対応や相談を受けてくれます。苦手な教科や分野があると相談した際にはやるべき問題をプリントした紙を作ってくれたので、個々へのサポートも充実していると感じました。

学力調査や学校の定期テストへの対策もしっかりしています。定期テストの対策では、各中学校ごとに過去の出題傾向を元にしながら教えてくださったのでとてもためになりました。もちろん、順位アップ(10~20も)したので効果を実感しております。

生徒として利用

内容はよく研究されていて、きちんと授業を受ければ点数は上がると思います

親しみやい人柄の先生が多く、塾生との距離が近い気がしました。

まあ色々な先生がいますので合う合わないはあるかもしれませんが。

少なくとも学校の先生よりは話しやすいようで、わからない問題をどんどん質問できたため勉強環境するとして良かったと思っています。

受験校対策と別に、近隣の中学向けの定期テスト対策の授業も行ってくれました。内容はよく研究されていて、きちんと授業を受ければ点数は上がると思います。

集団のわりには一人一人の生徒をちゃんと見てくれていました。皆で一緒に頑張ろうという活気があって良いです。

保護者として利用

料金プランなどはもっと明確化してほしいと思います

評判に比べてあまりよいは思えませんでした。

授業のペースは、子供が言うにはかなり早いとのこと。追いつくのが精いっぱいで、復習まで間に合わないと言っていました。 集団塾では、クラブ活動等個人に合わせてというのは難しいのかもしれません

塾内の環境も、常に誰かが見守ってくれるわけではなく、私が校舎に行ったときは、スタッフの方は不在でした。人手が足りていないのかなと思いました。

追加での講習やクラス替えの際には別料金がかかったりして、思った以上に料金がかかることを感じました。 料金プランなどはもっと明確化してほしいと思います。

集団講義は、受け身になってしまうので、子供にとって合う合わないがあるかもしれません。

この塾を他の保護者に好んでオススメしたいかというとそれは難しいかも。

保護者として利用

どの子供に合うというスタイルではありません

塾長によって、塾の方針が変わりますが、入塾した時は、あまり競わせタイプではない、穏やかな塾長、集団塾なので、学校や部活の疲れからか、親に無理矢理入れられて、やる気がない子がいても、穏やかに授業を進める塾長、途中から、塾長が変更して、今度は合格実績をとにかく作りたい塾長になり、熱血指導をするようになりました。

成績順で、席の場所がきまり、入り口から、模試の試験の教科ごとのランキングが実名で飾られ、個人面談の回数も増えました。負けず嫌いな子供には、効果的な感じで頑張りますが、競争が嫌いな子供には苦痛になります。だから、どの子供に合うというスタイルではありません。極端過ぎる所が 難しいですが、一生懸命な所はいいですね。

保護者として利用

できる子だけ伸ばす塾よね。と保護者のなかで話題になっていました。

入校の説明会では、若い先生がどこの塾よりも熱く語り、雰囲気も良かったので、入学させました。結果的には、あまりおすすめできるような塾ではありませんでした。学校のテスト前の対策授業は、塾の所在周辺の学校の子どもたちは、学校ごとに対応してもらえるが、それ意外の学校の子どもたちは、まとめてといった感じでした。

自学校の過去問題なども、ほぼ準備されておらず、逆に、後輩生徒のために、コピーさせて状態でしだ。テスト直しなどで、自習室を利用しても、教科担当の不在ばかりで、聞きたいところもすぐに対応してもらえなかったです。

塾が設立したばかりだったこともあり、進学先の実績が欲しかったようで、有名私立校を希望している生徒や、模擬試験などで上位にいる生徒には熱心でした。できる子だけ伸ばす塾よね。と保護者のなかで話題になっていました。

保護者として県立高校受験コースを利用生徒は西湘高校合格

 

子供には負担だったようです

中学1年から2年の終わりまでt通塾していました。
全国的にあると思いますが、塾長によって、塾の雰囲気や指導方法が違います。1年生の時にいた塾長はおだやかなのんびりタイプ、生徒たちも、塾でのびのびはいいのかわかりませんが
結構先生も、授業中に冗談を言って子供も楽しんで通っていました。

ただ、集団塾なので羽目をはずす子がいると授業中に授業妨害のようなおしゃべりなどが目について、子供は授業中に他の子のおしゃべりがうるさいと怒っていました。

2年になり塾長が変わったら、スパルタ式な先生で、成績アップにつながるように、入口から模試の順位が名前で貼りだしてあり、成績順で席が変わるので、競争が激しくて
成績が下がると電話がかかってきたり、子供には負担だったようです。

保護者として利用

講師たちの年齢も若くとにかく熱い授業が期待できます

私の住んでいた地域では大き目の塾として秀英予備校しかなく、多くの友人たちがここの通っていたので、私も特に勉強をしたいというわけではなく「みんなが塾に通うから自分も通う。」という理由でこの予備校を選びました。

ここの予備校の講師のレベルは今から振り返ってみると中学の教員と授業レベルはほとんどかわりません。

ですから、分かりにくいということもありません。それにテキストは一応はオリジナルのテキストを使っていたようなので、多くの生徒が理解が難しいところをよく知っていたようで、中学校の授業ではさらりとやる分野でもこちらの授業ではしっかりと掘り下げて説明してくれたりとかなり熱が入った授業をしてくれます。

講師たちの年齢も若くとにかく熱い授業が期待できます。

卒業生として秀英予備校 総合コースを利用

志望校を考えるにあたり良かったと思います

学校の授業の勉強を先に行うだけでなく、定期テストの対策も行います。地元では大手の塾ですが、地元に密着している塾でもあるので、各中学のテストの過去問も把握しており、しっかりテスト対策をしてくれます。

先生はベテランから若手までそろっていますが、どの先生でもあまりはずれが無く、わかりやすく教えてもらっていました。事務の方々のサポートも手厚いと思います。レベル別のクラスもあったので、同じレベルの人達・同じ志望校の人達と同じ教室で、志望校に向けての高校受験の勉強もしっかりできました。

また、統一テストもあり、自分の学力がどのあたりなのか把握できたのも一つの目安として、志望校を考えるにあたり良かったと思います。

生徒として利用