日本一有名な通信教育教材進研ゼミの、難関私立中高一貫講座の口コミをプロの家庭教師である管理人がまとめます。

進研ゼミ中高一貫講座の口コミ

小学生講座から受講しています。通塾の時間がもったいないと思いはじめたのですが、小学生の頃は親の監視の下進めていた感じです。中学生になり、部活など忙しくなってしまい進研ゼミの方はおろそかになりがちで、1ヶ月分ためてしまったなど良くありました。元からすすんで勉強をする子ではなかったので、部活の忙しさもあって自発的に勉強するというのがなかなかできなくなっていたのだと思います。毎月お金を払って教材を購入しているので、なんとか頑張って欲しいと思ったのですが、うちの子は挫折してしまったようです。中学生の勉強はぐっと難しくなりますし、今後の人生に大きく影響があるものです。今頑張れないと進学も大変になってしまうので、結局は塾に通い先生の指導を受けることにしました。うちの子は人と関わり相談し、褒められしかられないとやる気が起きないタイプのようで、塾に通い始めたとたん成績がぐんとアップしました。進研ゼミも家庭学習用として併用してやって行かせたいのですが、悩むところです。決して悪い教材ではないですが向き不向きがあるのかなと思います。

42歳保護者

 

始める前は塾に通って勉強をしていましたが、部活の両立が難しく、体力的にも限界に感じていたようで、本人から塾を辞めて進研ゼミに変えたいと言ってきました。親としては、通信教育よりは塾で対面で勉強を教わる形態の方が良いかと思いましたが、実際に受講している姿を見ると、思っていたよりも手応えのある内容で学校の授業にも遅れることなくついていけるようで、安心しています。私はフルタイムで仕事をしているので、なかなか子供の勉強の進捗を見ることができないのですが、進研ゼミのカリキュラムを規則正しくしっかりと守ることで、実力がついてきているようです。
家庭での通信教育は、継続が難しいと言われていますが、誰のプレッシャーも受けずにマイペースで学習を進めていくことが子供の性格に合っていたようで、部活との両立もできているので本人の満足度は高いです。定期試験の成績も回を増すごとに点数が上がっているので、進研ゼミはお勧めできます。

37歳保護者

進研ゼミ中高一貫講座ってどんな内容? 長所や短所は?

良く知られている事実として、通常の公立中学校に比べて私立中高一貫校における授業速度が速くその速度は1.5倍ほどであると言われています。

これは、中学1年生~高校3年生までの学習を高校2年生まで終え、高校3年生においては受験対策にあてるという考え方があるためです。

この点については例えばSAPIXのスパイラル方式のように、徐々に学習のレベルを、反復を繰り返すことによって身に着けていくという考え方が根底にあり、その進度の速さについていけるかという点が学校での成績および大学受験に大きく影響します。

進度が速いので一度躓くとリカバリーが難しいと言う中高一貫校の特性に合わせて作られたのが進研ゼミ難関私立中高一貫講座となっています。

進度リクエストサービス

進研ゼミ難関私立中高一貫講座における大きな特色が「進度リクエストサービス」だと言えます。

これは各私立中高一貫校において進度が異なる点を考慮したサービスだと言え、中高一貫の速い授業進度に合わせ、一定期間分まとめて教材が送付されます。

そもそものシステムとしてはメインテキストが以下のような形で送られてきます。

 

・英語は、<講義Challenge>と<演習Challenge>をレベル別に学期ごとにまとめてお届け。

・数学は、<講義Challenge>をレベル別に、<演習Challenge>をレベル・タイプ別に学期ごとにまとめてお届け。

・理科・社会・国語は、<Challenge>を学期ごとにまとめてお届け。

 

ただ、進度が速い場合などに対応するために、現在の進度を進研ゼミ側に報告することで基本的に3日前後で該当分野の教材が届くようになります。

これは進研ゼミ中高一貫講座独自の強みだと言えるでしょう。

進研ゼミ中高一貫講座にかかる費用

進研ゼミ中高一貫講座にかかる費用は以下の通りです。

*税込み表記です。

12カ月分一括払い 6カ月分一括払い 毎月払い
中一講座 7,818 8,434 8,948
中二講座 7,818 8,434 8,948
中三講座 7,818 8,434 8,948

 

プロの家庭教師が本音で語る!!進研ゼミ中高一貫講座は果たしておすすめか?

おすすめ度はかなり高いと言えます。

ある意味現在置かれている状況によってもそのおすすめ度は異なるかなと思います。

学校にもよるので一概には言えないのですが、基本的にその学校における成績上位60%以上の生徒が対象かなと思います。

授業にはついていけているが、もう少し成績が欲しい、物足りない、などの生徒には非常におすすめです。

外部リンク:進研ゼミ難関私立中高一貫講座

一方現在下位40%に甘んじてしまっている場合は現在の進度についていけていない可能性があるためスタディサプリの中学生講座~高校生講座を受講するのがよいかも知れません。

スタディサプリでは、自分で授業を選択できるため、苦手なポイントおよび躓いているポイントを重点的に学習することができます。

外部リンク:スタディサプリ中学生

外部リンク:スタディサプリ高校生

ただ、自分がどこで躓いているのか、どこを苦手としているかすらわからない場合は家庭教師に頼み、事態の改善を図るのがよいかと思われます。

現在成績が低迷してしまっている場合、どの点で躓いてしまっているのかという点がよく分からないということが理由であることが多いためです。そういう場合はできるだけプロの手による指導を受けた方がよいでしょう。