「授業をしない。武田塾」というセンセーショナルなキャッチコピーで話題の武田塾について詳しく見ていきましょう。

武田塾の特徴

・授業や指導はしない

・参考書を完璧になるまでやらせる

・生徒の自習を徹底サポート

・宿題を細かく指示

・北は北海道から南は沖縄まで幅広く教室を展開している

・費用は大手の予備校とあまり変わらず

武田塾のシステム

武田塾における基本理念は以下の4点に集約されます。

・授業をしない

・完璧になるまで絶対に先に進まない

・参考書を使えば勉強は楽になる

・自学自習の徹底管理

個人的には結構共感する部分も多いですね。多少矛盾をはらむかも知れませんが、教育に携わっている人間ほどそうだよなと思う部分が多いと思います。

有名な宮本算数教室の塾長も「みんな教えすぎなんだ、子どもは自分で学ぶ力を持っている。教えることによってそれを阻害しちゃいけない」みたいなことをおっしゃっていましたが、どんなにいい講師が教えても最終的には自分で勉強しないと成績というものは伸びないんですよね。

また、何冊も参考書をやろうとして結局やりきれないという場合も成績がなかなか伸びないものです。だから私などは最初に薄い簡単な問題集からやってもらって、徐々に難易度などを上げるようにしています。まずやりきることが重要なのです。1冊でもやり切った生徒は2冊目もできます。

武田塾はさらにそこから完璧になるまでを要求するようですね。確かにその方が成績が伸びるのは確かです。

また、市販の参考書や問題集はできており、それらをしっかりやれば成績が伸びるのも確かです。そうできないのは、生徒が自分にあった問題集を選ぶのが難しいからだと言えるでしょう。

私自身も高校生の時、参考書のコーナーを眺めてはどれにしようか悩んだ挙句買った参考書の意味が分からなかった経験があります。

意味が分からないから参考書を買おうとするがやっぱり意味が分からないのでモチベーションが下がる。このような負の連鎖に陥る生徒は少なくないでしょう。

じゃあ武田塾は何をやるの?

これは誰もが疑問に思う部分ではないでしょうか?

私自身も疑問に思っている点です。

結論から言うと武田塾がやることは生徒の自習の支援です。

ふざけるな!と怒る人もいるかも知れませんね。ただ、この点も個人的にはなるほどなと思っています。

武田塾のシステムは生徒が毎回「何時から何時までに自習に来る」ということを約束し、その時間にしっかり来ているかをチェックし、自習を終えて帰る時には武田塾のスタッフに1日の勉強内容を報告してから帰ってもらうというものです。その際宿題を決め、次回それをやっているかどうかをチェックすることで学力の向上をはかります。宿題の内容は明確に、そして全指定で出すそうです。

宿題の提示はこんな感じでやるそうです。

反感を持つ人も多そうですが、成績を伸ばすためには合理的でもあるかなと思いますね。

ただし、ある程度の素養のある生徒に限られるだろうなぁとも思います。

武田塾にかかる費用

武田塾は実際にかかる費用を明示していません。

これは大手の予備校にも共通することで、あまりよくないことです。

実際には選択する講座やレベルなどによって大きく変わるのですが、目安ぐらいは明示しておいてほしいものです。

ちなみに武田塾の料金について調べていたところ次のような動画が見つかりましたのでシェアさせていただきます。

大体1年間で70~80万円ぐらいが平均的な額だということですね。

指導しないのにそれだけかかるのは土地代などがかかるのでしょうか?

内容や理念などには共感できるところもあるのですが、費用に関しては??ですね。

武田塾の評判・口コミ

実際に武田塾に通っていた人たちの評判や口コミを見てみましょう。

【いい評判】

・要するに自主学習方法を鍛えるのに、非常に有利、使ってる参考書は、わりと実践的でした。
・どこにでもある塾とは異なり、とにかく「覚える」ことに集中することに注力しています。
・そもそも、英単語が覚えられないといった、根本的な部分を鍛えあげる事ができます。
・復習と完璧な宿題をこなすということなので、自然と自分から勉強する様になります。
・問題は、生徒のモチベーション、それが全てで、遊びたい人には無理でしょうね。

【普通の評判】

・他の塾とは違って違和感がありますが、あの暗記方法は面白いですね。
・完全な受験対策のための塾ですから、まず現役合格で失敗したら、考えても良い塾です。
・通常とは異なるカリキュラムで、こなすのは結構大変ですが、ノルマがあるので結果的に良いです。
・記憶力がどうしても悪いからダメだと思ってましたけど、繰り返すことで成果は出てきました。
・サポート面では親切かといわれると、自主性が強くそうでもないですが、面白い塾ですよ。

【微妙な評判】

・口コミの評価が、あまり良くない。
・本当に自主性だけで、大丈夫なのかと不安。
・費用がちょっと高いです。

引用元:http://hyobanjapan.com/juku/takedajuku.html

管理人

やはりというべきか賛否両論ですね。内容に関してはどちらかと言えば好意的なものが多いような気がします。

さきほどテストを解いた後に講師が教えてくれると書いたが実はあまり教えてもらえない。

例を挙げるとまず読解系の科目は教えてくれない。

講師の人は国語の長文などを読むわけではないから

「答えはAになってるからAだね」

なぜその答えなのかという一番大切な部分は自分で考える必要があり、結局、自分との戦いになってしまう。

引用元:http://www.azuna0605.info/entry/2016/12/08/113000

管理人

大学受験レベルの勉強をちゃんと解説できる人はそう多くはありません。この口コミが武田塾のすべてを物語っていると言えるかも知れませんね。

武田塾の総合的なおすすめ度

さすがに手放しにおすすめという訳にはいきませんね。

成績を伸ばすという面では合理的である部分も多いですが、最終的に自習でいいじゃん…ということになってしまいます。

同業者として生理的に認められないということ以上に、サービスの内容と価格が釣り合っていないかなと思います。

武田塾は言ってしまえば高級な自習室です。

大手の予備校であれば自習室の利用が可能な上に経験豊富なチューターなども常駐しています。参考書の貸し出しもしてくれるでしょう。さすがに宿題は出してくれませんが、メインはやはり授業です。

それでいて少し価格が安いぐらいで「うちは予備校に比べて安いですよ~」などと平然と言える神経が個人的にはどうかなと思ってしまいます。

とはいえ成績がものすごく伸びる生徒もいるので完全におすすめできないという訳でもないですね。

私なら予備校に通うか月額980円(税抜)で有名講師の授業受け放題のスタディサプリなどの通信教育を選択するかなと思いますが。