綺羅星の如く乱立するオンライン英会話サービスの中で、最も知名度の高いサービスがDMM英会話だと言えるでしょう。

今回は実際にDMM英会話を利用した方の評判や口コミを見てみましょう。

外部リンク:DMM英会話申し込みページ

DMM英会話の特徴

・世界各国の講師が存在している(ネイティブ&非ネイティブ)

・1レッスン150円~からとリーズナブルな価格設定

・教材は基本的に無料

・レッスンは24時間365日いつでもどこでも受けられる

・レッスンは「Skype」を通じて行われる

・会員になると「iKnow!」が無料で利用できる

DMM英会話の大きな売りはそのリーズナブルさですね。

最も安いプランですと1レッスンが150円とペットボトルのお茶と同じぐらいの料金で受けられます。色々大丈夫になるのかなと心配になるレベルなのですが、講師は世界各国の有名大の学生だったりその卒業生だったりするので英語力そのものは問題ありません。講師としてはどうなのかという心配もあるのは確かですが。

教材も豊富にそろっており(7000種類以上!)、24時間いつでもどこでも受けられる点は大きな評価ポイントと言えます。

受講にはあらかじめ「Skype」を利用できる状態にしておく必要がありますが、スマートフォンやタブレットを利用すれば外出先でもレッスンを受けることができます。

さらに会員になると有料サービスである「iKnow!」を利用できるようになるのも大きいですね。

同サービスは単体では月額1480円するサービスで、TOEIC対策やビジネス英語なども学べます。

DMM英会話にはどれくらいの費用がかかる?

DMM英会話の費用は「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」で以下のように分かれます。

入会金や教材費などはないため月額費用のみがかかる形となります。

スタンダードプランはフィリピン人講師を中心に世界90か国以上から選ばれた講師が、プラスネイティブプランはアメリカやイギリス、カナダなどの英語使用国の講師がレッスンを担当することになります。

*DMM英会話のネイティブの定義はアメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカ共和国、オーストラリアの7か国を指します。

スタンダードプランの費用

コース名 月額費用 1レッスン
毎日1レッスン(1日25分) 5980円 193円
毎日2レッスン(1日50分) 9980円 161円
毎日3レッスン(1日75分) 13980円 150円

*表記価格は税込み価格となります。

プラスネイティブプランの費用

コース名 月額費用 1レッスン
毎日1レッスン(1日25分) 15800円 510円
毎日2レッスン(1日50分) 31200円 503円
毎日3レッスン(1日75分) 45100円 485円

 

DMM英会話の評判と口コミ

先生は長いキャリアがある方は教え方も上手な方が多いです

すごく料金が安くて助かってます。仕事がとても忙しいので空いた時間にレッスンをしたいただくのですが同じ先生を希望しなければ必ずと言っていいほどどなたか見つかるのでこっちのペースでレッスンが受けれるところがとても良いです。

人気の先生は突然は難しいですが、とてもフレンドリーな方が多くかなり身につきやすいと思います。

質問疑問が聞きやすいので話しているうちに覚えていることもあります。日常会話を学びたかったので私はとても身についてます。先生は長いキャリアがある方は教え方も上手な方が多いです。

個人的にそこまで悪い印象はありませんでした

主にフィリピン講師を選択していました。

どの講師の方もほがらかで、こちらの熱意に応えてくれました。

30分のコースを選択していましたが、レッスン(英会話独自のテキスト)で切りが良い所がくると時間前(といっても25分とかですが)にレッスンが終了する事がしばしばありましたが、きちんと断りと入れてくれるし、その後チャットでもフォローがありました。

たまに口コミで「レッスン終了時間よりも早く終わってしまった」という感想を見かけますが、個人的にそこまで悪い印象はありませんでした。

値段とシステムから見れば気軽に始められる英会話です

たっぷり話しても他社より安くてお得だと思います。講師は明らかに態度が悪い人はおらず、どの人を選んでもハズレだと思ったことはありませんでした。

しかし経験の浅い講師だと教え方が辿々しくテンポが遅いので物足りないかもしれません。

大半がフィリピン人ですが、中にはアメリカやヨーロッパ系の人もいます。毎回必ず同じ時間に、同じ講師で予約がとれるわけではないため、そういうことを気にせず空いた時間に英語に触れたい人に向いていると思います。

値段とシステムから見れば気軽に始められる英会話です。

自宅にいながらネイティブ講師の本格的なリスニングが体験できます

スカイプを使ってレッスンするので、自宅にいながらネイティブ講師の本格的なリスニングが体験できます。
ネイティブ講師のフリートークが上手くてレッスンは面白いですね。

分からないところは丁寧に説明してくださりますし、チャットボックスを使ってわからない単語を書いて説明してくれるので、質問や発音も理解しやすくてよく分かりますね。

教材も初級者からTOEICなどその他の教材も充実していて、種類が豊富に揃っているので自分にあったものが選べます。
オンライン英会話はパソコン1台で自宅にいて学べる所が良いですね。

気軽にレッスンを受けることができました

私が受講していたDMM英会話は、料金がリーズナブルで、とてもお得にレッスンを受けることができました。

レッスンで使う教材の料金も無料でしたので、大満足です。

講師の先生も日本人だけでなく、様々な国の先生がいました。

国が違うと発音などに、多少差が出てしまいますが、国の違う、多くの先生からレッスンが受けられたことで、上達も早かったです。

24時間いつでもレッスンを受講できたのも良かったです。曜日や時間帯に関係なく、ほぼ毎日のように、気軽にレッスンを受けることができました。

DMM英会話のメリットとデメリット

DMM英会話のメリットとデメリットについてみていきましょう。

DMM英会話のメリット

・リーズナブルである

・教材が無料である

・レッスンは24時間365日いつでもどこでも受けられる

・会員になると「iKnow!」が無料で利用できる

こちらは上述した通りですね。

費用が抑えられるという点が最大のメリットだと言えます。

DMM英会話のデメリット

・人気講師は予約が取りづらい

・続けて同じ講師のレッスンを取りづらい

・レッスンの繰り越しはできない

主にレッスンの取り方によるものですね。

口コミにもありましたが人気の講師は予約がとりづらいです。それゆえに続けて同じ講師のレッスンをとりづらいのも難点ですね。

また、1日〇回コースというのがDMM英会話の基本プランなのですが、あくまで1日単位であるためその日に受講しなかったからと言って別の日に振替ができるという訳ではありません。

この辺りは回数制・チケット制の英会話と比べてデメリットと言えるかも知れませんね。

DMM英会話と他のオンライン英会話サービスとの比較

DMM英会話レッスンを受けるまでの流れ

 

DMM英会話の総合的な評価とおすすめ度

総合的なおすすめ度はAですね。

プランや品質、そのほかの点で特に減点すべきところがない点が評価のポイントです。

とにかく英語学習において費用を抑えたい方にはおすすめとなりますね。

講師の質がマバラな点はありますが、事前に口コミなどを見てからレッスンが受けられるのであまり問題にはならないでしょう。

ある程度の英語力(TOEICで500点以上)ある場合は問題なく利用してよいと思います。

オンライン英会話は英会話教室と違ってある程度の英語力が求められるため、スコア500に到達していない場合は英会話教室に通うかスコアアップを目指すことにしましょう!

関連:点数がとれない!TOEIC370点を超えるための勉強方法をプロの家庭教師が教える!

関連:TOEIC500点越えを目指すための勉強方法をプロが伝授!

無料体験授業もありますのでまずはそちらを利用するのも良いでしょう。

外部リンク:DMM英会話申し込みページ