日本で最も伝統ある通信教育サービスの1つであるZ会

はたして私立大学の最高峰である早稲田大学と慶應義塾大学合格を目指すのに最適な通信教育サービスだと言えるのでしょうか?

Z会は早慶合格を目指すのに最適な通信教育の1つ

難関大ならZ会

・圧倒的な合格者数
・圧倒的なノウハウの蓄積
・圧倒的な難易度の高さ



結論から言えばZ会は早慶合格を目指すのに最適な通信教育サービスの1つです。

ただし早慶を目指す人なら誰でもおすすめという訳ではなく、ある程度学力のある方に向けたサービスだと言えます。

Z会の合格実績を見てみましょう。

Z会(2017年度通信教育)

東京大学 1100人 京都大学 924人
旧帝国大学合計 4020人 一橋大学 268人
東京工業大学 221人 神戸大学 277人
早稲田大学 2629人 慶應義塾大学 1798人
上智大学 685人 明治大学 1792人
関関同立合計 3668人 MARCH合計 4843人
医学部医学科 1690人 東京理科大学 357人

早慶合わせて4000人以上の合格者がいるのが分かります。

抜群の合格実績だと言えますね。

大してmarchと言われる大学群5大学の合計値は5000人ほどとなっています。

通信教育ではございませんが、最大手予備校である河合塾の合格実績を見てみましょう。

2017年度入試実績

東京大学 1290名 京都大学 1197名
旧帝国大学合計 6242名 国公立医学部 1712名
早稲田大学 6355名 慶應義塾大学 3576名
上智大学+東京理科大学 7135名 日東駒専 17891名
MARCH 26573名 関関同立 19501名

東大合格者数の数はそれほど変わりませんが、早慶やmarchの合格者数には開きがあります。

Z会と言えば東大のイメージがあるように、Z会の早慶合格実績は東大受験をする生徒たちが出しているという見方をするのが客観的かなと思います。

関連:通信教育の定番!Z会の評判と口コミをプロの家庭教師がまとめる!

ベストはスタディサプリとの併用

スタディサプリで受験対策!
・月額980円(税別)
・実力派講師の授業をいつでもどこでも受講可能
・過去問も解き放題!


 

 

東大を目指す場合はZ会、早慶を目指す場合はスタディサプリがベストであると思っています。

スタディサプリは超入門から始まり基礎、応用、早慶対策講座と充実したラインナップとなっており、現在の学力がどこにあっても早慶を目指せるようになっています。

ただしサポート機能は皆無となっており、かつ添削サービスもないためその辺りは欠点だと言えますね。

スタディサプリで基礎を固めてZ会で記述力を磨くというやり方が早慶合格を目指す上でベストかなと思っています。

詳しくは以下の記事をご覧いただければ幸いです。

スタディサプリは早慶(早稲田大学・慶應義塾大学)合格を目指すのに最適か?