1都3県を中心に展開をしているマイナビ家庭教師

スカイプなどの指導を利用すれば全国での授業も可能となっているようですね。

天下のマイナビグループが運営するマイナビ看護師とはどのようなサービスなのか、またプロとして活動している管理人の評価とは?

マイナビ家庭教師の特徴

・料金の明示はされている

・無料体験授業はない(講師交替は自由)

・下剋上コースという看板を掲げている

当サイトが考える優良センターの条件は

① ホームページ上の料金の明示

② 担当講師による無料体験授業の実施

③ 教材の不販売

の3点を満たしているセンターかどうかです。

同センターは①と③は満たしていますが、②は満たしていません。

また、①も満たしてはいますが、後述するようにその価格設定には疑問が残ります。

マイナビ家庭教師の看板とも言えるのが「下剋上受験コース」の存在です。

下剋上シリーズで有名な桜井信一氏を監修に迎えたコースという説明がホームページにはなされていますが、具体的な内容までは分かりません。

気になる方は桜井氏の本を読んでみるのも良いかも知れません。

外部リンク:アマゾン販売ページ

マイナビ家庭教師にはどれぐらいの費用がかかる?

以下は税別表示になります。

入会金:30000円

小学生指導料金

コース名 授業時間 授業料
中学受験コース 90分/回 9,600円/回
下剋上受験コース(算数) 90分/回 9,600円/回
下剋上受験コース(国語) 90分/回 9,600円/回
Skype指導
下剋上受験コース(算数)
90分/回 9,600円/回
Skype指導
下剋上受験コース(国語)
90分/回 9,600円/回

中学生指導料金

コース名 授業時間 授業料
高校受験コース 90分/回 9,600円/回
中高一貫校授業
サポートコース
90分/回 9,600円/回
医学部受験コース 120分/回 20,000円/回

高校生指導料金

コース名 授業時間 授業料
大学受験コース 90分/回 9,600円/回
中高一貫校授業
サポートコース
90分/回 9,600円/回
医学部受験コース 120分/回 20,000円/回

 

医学部受験コース以外は同じ料金設定と言うのは珍しいですね。

通常家庭教師センターは学年によって料金が違うのが普通です。

さて、その料金ですが、非常に高いですね!

プロではなく学生が指導にあたり1時間4800円というのはとりすぎです。

特に付加価値もないですし、しかも税込みになると5000円を超えてしまいます。

5000円/時というのはプロの家庭教師として妥当な金額だと言えるため、これは常軌を逸した高さと言えます。

 

マイナビ家庭教師の評判と口コミまとめ

算数を苦手にしている娘のために、色々な方法を探しています。

そんな中、先日、マイナビ家庭教師の下剋上コースを知り、8月末の説明会に参加しました。

今、下剋上コースは検討中ですが、気になることがあります。

どなたか、アドバイスをください。

気になることの一つは、講座監修者の方の、具体的な名前や学歴が、秘密になっている点です。そして、説明会に参加した東大生の名前も、非公開でした。また、成果としてあげられていた具体例も、詳細は非公開です。

これって、中学受験では、一般的なんでしょうか?

騙されても、わかりませんよね。

気になることの二つ目は、監修者の方のブログの内容です。実は、東京の受験のことをあまりご存じないのではないかと、心配になります。最近では、6年のサピックスオープンの日程を知らなかったり、以前は、日能研の保護者会の内容を、伝聞情報だけで痛烈に批判されたり。
また、マイナビに合わせて、監修者の方の方針が変わってきているのではないかと、過去のブログ記事と照らし合わせると、不安です。

気になることの三つ目は、学生アルバイトの質です。
講座監修者の詳細が不明。説明会の東大生の姓名が非公開。具体的成功例の詳細も不明。そういう状況で、学生アルバイトの方の情報は公開していただけるのでしょうか。

気になることの四つ目は、説明会の雰囲気です。
録音しないでくれ、録画しないでくれは当たり前だと思います。
でも、スマホをビニール袋に入れて、机の上に出すことを強いるのは、正直ひきました。一方で、後ろには、カメラを構えていたスタッフがいたような気がします。私たちは、撮影された?
ほかの塾の説明会では、「スマホをビニール袋に入れて、机の上に置け」などということがなかったので、背筋が寒い思いをしました。

よい講座なら、どうしてそこまで、情報を秘匿するのだろうと、不安です。

気になる点は、ほかにもありますが、よろしければ、ご意見をください。

 

講座監修者が、匿名ブロガーなんですよね。
書籍の内容も、曖昧な部分が残り、まゆつばな点もあるのですね。

うちの場合なら、大事な子供を預けられるかどうかが、それだけで決まります。

ブログの内容も、いろいろと問題があるようですよ

 

こんなことをマイナビが株式会社としてやってるなんて信じられませんね。受験はその家庭にとって、とても大事なことだと思います。これではまるでマルチ商法の勧誘じゃないですか。受験生のみなさんが被害に遭わないためにも関東経済産業局に報告後、国民生活センターに通報するべき事案のように感じました。

 

講座監修者は、通学中のわが子の身を案じて、匿名にしたと聞いています。
でも、通学中のわが子の身を案じる親が、子供のプライバシーがさらされる危険を冒してでも、わが子の受験(しかも不合格)をネタにして、金儲けに走るとは思えません。

世の中には、素性を明らかにして、誠実に指導を続ける講師の方もいます。
講座監修者は、そのような人たちに対しても、侮辱的な行為をしていると思います。

監修者が匿名。
生徒の成績向上例も、詳細は秘密。
説明会に出てきた「神童」も、姓名不詳。

成果は、いかようにも言えます。

わたしは、今のところ、信頼できません。

引用元:ナレコム

 

マイナビ家庭教師の総合評価とおすすめ度

総合評価:C

個人的な印象は「なんか看板だけでビジネスをしているなぁ」という厳しめのものとなります。

「羊頭狗肉」という故事があります。看板と中身が一致していないという意味です。

「マイナビグループ」という看板、「下剋上受験」というなんだか凄そうな看板

でも実態がはたして伴っているのかどうか?

通常の家庭強制センターの約1.5倍の料金設定をするほどの価値を提供できているのかどうか?

なんかすごそうというイメージを植え付ける戦力のようにも見えます。

個人的にはブランディングビジネスに走ると内容の充実に力を入れなくなる企業が多いのでその点も心配です。

無料体験授業がないのもかなりマイナスのポイントですね。

総合評価はCが妥当な所でしょう。

マイナビ自体、人材やメディアと言った事業が中心だったはずで、教育に関するノウハウの蓄積などもあるとは思えませんし、おすすめかと聞かれたら、もっとおすすめのセンターは沢山あると回答したいと思います。