スタディサプリEnglishには2つのサービスが存在しており、1つはTOIECのスコアアップを目的とした「TOIEC L&R テスト対策コース」もう1つが「日常英会話コース」となります。

今回はスタディサプリEnglish日常英会話コースについて詳しく見ていきましょう。

*「TOIEC L&R テスト対策コース」には「日常英会話コース」も含まれます。

スタディサプリEnglish日常英会話コースの評判と口コミ

保護者

英会話を習うのが長年の夢だったのですが、経済的な理由でそれが出来ませんでした。スタディサプリEnglishの日常英会話コースは月額980円(税抜)と経済的に無理のない価格で利用でき、真っ先に飛びつきました。元々英語が好きだったこともあり、毎日のようにレッスンを受けています。1つのレッスンのうちでも幾つも活用方法があるため何度でも利用できますし、やはり英語は楽しいです。

ビジネスマン

昔から英語があまり得意ではなかったのですが、部署が変わり英語を使うようになったため、何かないかと探した所スタディサプリEnglishに出会いました。簡単なやり取りさえ四苦八苦していたレベルでしたが、数か月間で日常の英語のやり取りは身に付きました。スタディサプリのおかげだと思っています。

若い女性

色々な方法を試しては挫折してを繰り返してきた所謂「英語難民」です。思えば自分の実力を把握できていなかったのだと思います。スタディサプリを使い、実力診断みたいなのを受けて、そのレベルのレッスンを受けたらすんなりと行き、学習自体も続けることが出来ています。内容がシンプルなのも良いですね。

 

スタディサプリEnglish日常英会話コースの特徴

同コースの特徴は以下のようになっています。

・月額は980円(税抜き)

・7段階のレベルに分かれている

・各レベルには200を超えるレッスン

・各レッスンの内容も充実

月額は980円(税抜き)

破格と言って良いですね。

通常英会話コースなどに通うと月数万円、英語系の通信教材も同じぐらいの価格ですが、スタディサプリはどれだけのレッスンを受けても月額980円(税抜き)となっています。

7段階のレベルに分かれている

最初にレベルチェックを受け、該当するレベルのレッスンから受けることが出来ます。

英語の音声が流れるので、対応する日本語を選びましょう。

時間が経過すると判定結果が出ます。

各レベルには200を超えるレッスン

各レベル毎に200を超えるレッスンがあり、そのボリュームは英語通信教育の中でも随一と言えます。

各レッスンの内容も充実

1つのレッスンには

① 内容を理解したかどうかの「クイズ」

② レッスンの内容を書きとる「ディクテーション」

③ レッスン内容を分でチェックする「会話文チェック」

④ 登場人物になりきって行う「なりきりスピーキング」

⑤ 重要表現を使って日本語を見て英語で発話する「クイックレスポンス」

という5つの内容があり、読み、書き、聞き、話しという英語の4大要素をバランスよく習得することが出来るようになっています。

 

スタディサプリEnglish日常英会話コースはどんな人におすすめ?

・楽しく日常英会話を楽しみたい人

・英検を受ける人

・TOIECを受ける人

・英語の基礎力を向上させたい人

・英語学習の費用を抑えたい人

・大学受験生や大学生にもおすすめ

なんとなくの感覚ですが、英検準1級、TOIECですと730点までを目指す人に最適なシステムだと思います。

あくまで「日常英会話」なので、高度なビジネス英語が必要な場合は別のサービスの方が良いでしょう。

スタディサプリEnglish日常英会話コースへの申込方法

公式ホームページよりアクセスし、必要事項を記入した後は7日間の無料体験を申し込むことが出来ます。

支払い方法の設定を行います。

 

必要事項を記入すると登録が完了します。

その後は簡単なプロフィール情報を入力し、スタディサプリEnglish日常英会話コースが始まります。

まずはじめにレベルチェックを行い、レベルにあったレッスンを受講しましょう。

スタディサプリENGLISHの解約方法

① まずTOPページの「ログイン」からログインします。

② 次に右上のニックネームをクリックし、表示されるメニューから「登録情報の確認」をクリックします。

③ 最後に下にスクロールして「プレミアムサービスの解約」から解約手続きを行います。

 

とても簡単に退会ができるのはさすがリクルートのサービスだと思いますね。

ヤ〇ーのプレミアム会員なんて中々解約できなくて困ったものでした。