机の河合、生徒の駿台、講師の代ゼミと言われる3大予備校の1つ代々木ゼミナール

管理人である私船橋の家庭教師も実は以前代々木ゼミナールに通っていました。

実際に通っていた人たちの評判や口コミはどうなっているのでしょうか?

代々木ゼミナールの評判と口コミ

【入学したきっかけ(理由)】
残念ながら第一志望の大学受験に失敗し、どうしても諦めきれずに一年間浪人生活をした後に志望大学に再チャレンジすべく予備校入学を決めました。
予備校といってもたくさんありどれを選んで良いか迷いましたが実際にいくつかの教室に足を運んでみました。
そしてここで一年頑張りたい、と思えたのが代々木ゼミナールでした。
週6日間授業があり、入学時から担任スタッフがついて合格に向けてしっかりサポートしてくれるのも良いなと思いました。

【実際に関わった口コミ】
私が選んだコースは基本的に授業はクラス形式の対面授業でしたが、どの科目の先生もとても熱心で勉強のコツも織り込みながら教えてくれるのでとても役に立ちました。
また講義の後にも自由に自習室や進路相談室が使えるところも良かったです。
一緒に授業を受けている生徒それぞれが目標に向けて真剣に取り組んでいるので、その一体感もまたやる気に繋がり良い刺激になりました。

約1年間代々木ゼミナールでお世話になった甲斐あり、翌年の春には無事に第一志望の大学に合格することが出来ました。

【入学したきっかけ(理由)】
一浪目に河合塾札幌校を体験して、いいところもありましたが悪いところが目立ったので、これも経験と二浪目は代々木ゼミナール札幌校にしました。昔から北海道ではこの二つの予備校が有名で、河合塾は札幌予備学院といいましたし、代ゼミの札幌校も有名でした。その知名度、しかも地元北海道大学を狙うには最適な予備校ということで一浪目は河合塾札幌校、落ちた二浪目は代ゼミ札幌校にしました。今でも、その選択は間違えではなかったと思っています。

【実際に関わった口コミ】
代ゼミ札幌校の北大理系コースで感じたことは、講師による人気度の差というかイイ授業とあまり良くない授業の差です。一浪目は高校みたいにやみくもに授業に出てた私も夏休み頃からコツを覚え、予習ー授業ー復習で授業が分かるということがルーティン化していたので、二浪目はイイ授業しか受けたくなくなっていたのです。二浪目前半は国数英を中心に取り組み、後半は理社で追い上げました。受けたくない授業で空いた穴は独学で良い参考書を探して取り組みました。なので一浪目より二浪目は孤独でした。

【合格した学校名】
北海道大学

【入学したきっかけ(理由)】
何人もの高校の先輩たちが浪人して代々木ゼミナールの大学受験科に通って、予備校に通う前よりも予備校に通ってから偏差値を10以上も上げて希望の大学に合格できたので、自分も浪人したときは代々木ゼミナールに通って苦手科目を克服し、同じように様に勉強すれば同じような結果が出るのではないかという思いから私は自分の志望校が先輩たちの合格できた大学の中にあったので、代々木ゼミナールで一年しっかり勉強することを選ぶことにしました。

【実際に関わった口コミ】
私は国立大学を第一志望校にしていましたので、たくさんの科目勉強しなければならなかったのですが、私は高校の時は授業はしっかりと受けていたのも関わらず英語が苦手科目だったので、とにかく英語をなんとかしなければ志望校の合格はおぼつかないと思っていたので、代々木ゼミナールの授業でやたことはすべて覚えるようにしてなんとか授業に食らいついていきまいした。
6月くらいまでは覚えなければならないことがとても多くてくじけそうになりましたが、夏休みは前期の授業の復習ばかりやったら二学期からいきなり偏差値が10くらい上がり、それからおもしろいように英語がわかるようになり英語ができるようになりました。

 

代々木ゼミナールってどんな塾?

設立は1957年と3大予備校の中で最も後に設立された予備校となります。

2014年には現存する7割の校舎を閉鎖するというニュースが流れた時、教育業界にいる誰もが驚嘆しました。

代ゼミは当時最大手の民間教育サービスで、それほどの大手がそのような状態なら他の中小の組織はどうなるのだと。

2008年には代ゼミタワーが完成しており、代ゼミこそが最大手だと言わんばかりの勢いであっただけに教育関係者のみならず世間に大きなインパクトを与えました。

一説には教育関連をおろそかにし不動産業に乗り出そうとしたという噂もあり、本当の所は分かりませんが、現在ではかなり規模が縮小されているのも確かです。

テレビ局も不動産、ソニーも不動産、本業をおろそかにして不動産経営に乗り出すと本業の売り上げは落ちても収益自体は上がるので、どんどんコンテンツの質は下がります。

テレビは誰も面白いと思ってみていないですし、ソニー製品の品質はもはや世界では戦えません。

代々木ゼミナールの合格実績は?

2017年現在代々木ゼミナールは合格実績を開示しておりません。

2014年以降合格実績を開示するのを辞めたようです。

私が通っていた頃はデカデカと人数を掲示していたものですが、現在は当時ほどの勢いはないのでしょう。

なんだか寂しい気持ちになりますね。

代々木ゼミナールの長所と短所は?

私が通っていた頃は華と実力のある講師陣が魅力でした。

講師の代ゼミの名前は伊達ではなく、授業はまるで映画でも見ているかのような楽しみさえありました。

今でも教鞭をとっておられる先生方もいらっしゃり、講師の代ゼミは健在であると思われます。

反面事務員たちの態度は悪く、警備員のおじさん以外は仕事にやる気が感じられない人たちばかりでしたね。

それも15年以上前の話になるので今ではどうか分かりません。

客観的に見ると、駿台や河合に比べ、恐らくは合格実績が大きく劣っている点は大きな短所となります。

公表していない為確定的なことは言えませんが、規模を縮小して生徒数が少なくなったのに合格者数が増えたとは思えません。

基本的には面倒見が河合に比べて良い訳ではなく、あくまで講師陣の授業をウリにしてきたところがあるので、自分のペースで勉強したい人には良いと思います。